婚活お役立ちコラム

30代で彼氏にフラれた女性の婚活術!「幸せになる事」が最強の復讐法と断言出来る理由

「30代で彼氏に振られた。人生詰みました…」
「32歳まで付き合っていたのに突然別れを告げられた…」

このような事情を抱えた女性は少なくありません。

ハッキリ言って、相手の男性をぶち殺○たくなるほど恨みますよね。

30代で付き合っていたという事は当然結婚を見据えていると思うはず。

それが「ごめん、好きな子出来ちゃった。」なんて言われた日には、はらわたが煮えくり返るような怒りに加え、計り知れない絶望感に襲われるはずです。

男性は何歳になっても結婚の希望が持てますが、女性は年齢がシビアに評価されてしまいます。

ここで手を打って新たな恋に進めなければ、本当に婚期を逃してお1人様コース一直線です。

そこで本記事では、『30代で彼氏に振られた女性向き婚活術』をお伝えしていきます。

30代で彼氏に振られた女性が婚活に向け気持ちを整理する方法

30代という女にとって貴重な時間を残酷にも奪い去られてしまったら、例え好きになった元彼でも“復讐心”が湧いてきますよね?

「婚期を逃すかもしれない。どうしてくれるんだ!」
「散々いい事言って結局遊びだったの?」

言葉に表せないような怒りもフツフツと湧き上がってくると思います。

ただ、過去の男を振り切って前に進まなければ人生は好転しない。

それは分かりますよね?

しかし、人間はロジックだけでスパスパと目の前の現実を処理出来るロボットではありません。

「まじでムカつく!怒りなんてレベルじゃないよ、殺意すらあるレベルだから…」

と言った具合に、奴を見返してやりたいと思いますよね?

ただ、このようなマイナスのエネルギーは婚活では厳禁です。

人間の感情は相手に伝染しますから、次に良さげな男性と出会えても、「この女、元彼の当てつけに俺を狙ってない?」と引かれてしまいます。

では、どうやら収まりようもないこの怒りをどう処理すればいいか?

そんなの簡単、徹底的に前の男を見下すのです。

「もっといい男を捕まえて見返してやる!」と思うのではありません。

今この瞬間から、元彼の事を完全なるゴミクズ野郎だと、圧倒的高みから見下せばOK!

いいですか、あなたの事を大切に出来ない男なんて、所詮は床に落ちているホコリと一緒です。

存在価値もありません。

床にホコリが落ちていれば、ほうきで払ってちりとりに入れてゴミ箱に捨てますよね?

であれば、過去のクズ男との思い出など、クシャクシャに丸めてゴミ箱にシュートしてください。

おすすめのゴミ箱はこちらです。

3色にきっちり別れていますから、彼との思い出をきちんと分別して廃棄する事も可能です。

地球にも優しいですから、罪悪感を感じる事もありませんよ!

とまあ半分ジョークが入っていますが、こんな風に考えたら気が楽になりませんか?

まずはメンタルを正常に戻しましょう。

怒りに任せて次の男で穴埋めをしようなんて考えてはダメですからね!

振られた元彼に復讐したい30代女性は婚活で成功して幸せになりなさい

元彼を圧倒的に見下しメンタルリセットが出来たとしても、やられっぱなしは性に合わないと感じる女性も多いでしょう。

で、あれば、やはり幸せになって元彼を見返すのが一番だと思いませんか?

男性はオスとしての本能なのか、狙った獲物を逃してしまうと、とてつもない後悔をする生き物です。

例えばあなたの事を”低レベルな女”だと思って振った男でも、見違えた花嫁姿で自分の前に現れたら、動揺せずにはいられません。

少し前まで俺にゾッコンだった依存心のある女が、急に上玉に見えてしまう。

この瞬間彼の脳内記憶がサーっと書き換わり、『逃した魚は思ったより大きかった…』と激しい後悔を抱くのです。

分かりますね、あなたが幸せな顔をすればするほど元彼の表情は引きつっていくのです。

ただし、ここでは大人の女として、毅然とした態度を見せましょう。

決してドヤするのではなく、「あ、久しぶり!」と、笑顔で爽やかに対応すればOKです。

皮肉も恨み節も必要ありません。堂々されることが一番彼にとってはダメージ大なのですw

元彼に振られた30代女性の婚活はスピード感が超重要

30代で彼氏に振られてしまった女性にとって課題なのは、次の彼氏をどう見つけるのか?である事は言わずもがな。

30代は社会的に見ればまだまだ若いですが、婚活市場においては決して若い年齢ではありません。

男性が許容出来るとされている年齢が32〜33歳、35歳以上になると結婚率が5%以下まで沈んでいきます。

そのため、悔しさややり切れなさもあると思いますが、一刻も早く婚活を始めないと手遅れになり兼ねません。

では、具体的にどうやって将来のパートナーを見つければよいか?

結論から言えば、30代の婚活なら“結婚相談所”以外考えられません。

もちろん結婚相談所以外にも、恋活アプリや婚活パーティと言った手段も用意されているにはされています。

しかし、これらのツールは所詮は気休め、本気度の弱い男や遊び目的の男も多く、結婚まで持っていくのは至難の技です。

一方結婚相談所はどうか?

結婚相談所は男女ともに有料で、その金額も決して安い訳ではありません。

ただ、きっちり料金を支払って背水の陣に追い込んでいる覚悟ある男性が多いです。

結婚相談所では、男女ともに独身証明書などの書類を求められます。

そのため、遊び目的の既婚男子などが紛れ込む心配もありません。

また、結婚相談所は一度登録すれば何度でも無料で相談に乗ってもらうことが可能です。

婚活疲れを起こして心が折れそうになったとしても、プロのアドバイザーがついてくれるので心強いです。

結婚相談所を活用する事で、あっという間に理想の相手と巡り会う事が出来ますよ!

ただ、結婚相談所は有料サービスゆえ、登録する前にはきちんと各社を比較しておかなければなりません。

しかし結婚相談所は数が多く、どれがベストなのか悩みますよね。

そこであなたにオススメなのが、「結婚相談所比較ネット」というサービスです。

結婚相談所比較ネットでは、大手12社の中からあなたにあったサービスを診断してくれます。

息が合いそうな相談所については無料で資料を送ってくれますから、利用するかどうかを含めて一度落ち着いて考える良いきっかけになります。

資料請求だけでは結婚する事は出来ませんが、「その気になればいつでも結婚できる!」と自分に自信を持つ事が出来ます。

現状を少しでも変えるため、まずは一歩前に踏み出してみる事が重要ですよ!

・結婚相談所比較ネット【公式サイト】

p.s

本記事で紹介した「振られた男への対処法」ですが、下記の書籍を参考にしています。

人見知り女性の婚活術以外にも、

・幸せをガシッと掴む女といつまでも迷走する女の違い
・本命女として選ばれるために必要な「メス力」

など、婚活に役立つ情報をこの1冊で知ることが出来ます。

婚活が上手く行かない…と悩む人は、この本を読むだけでその原因があっという間に判明しますよ!