婚活お役立ちコラム

アラフォー独身実家暮らし女の婚活は難しい?屁理屈と説得力の合わせ技で乗り切るべし

「アラフォー実家暮らし女性の婚活は難しい」

こんな風に言われてしまう大きな理由は、大きく以下の3つです。

①親と同居して依存心が感じられる
②料理や家事などが出来なさそう
③経済感覚などが疑わしい

確かに言われてみればどれも想像出来そうな話で、男性の私から見ても、やはり敬遠してしまう気持ちも分かります。

実際結婚相談所などで話を聞いてみても、実家暮らしというだけでお見合いが決まらないケースも数多く、割と真剣な問題ですよね。

では、アラフォー独身実家暮らし女性の婚活は絶望的なのか?

結論から言えば、『屁理屈と説得力の合わせ技』を駆使出来れば、実家住まいでも十分パートナーを見つける事は可能です。

そこで本記事では、アラフォー独身実家暮らし女性向きの婚活ハック術を紹介します。

アラフォー独身実家暮らし女性は男の不安を屁理屈でねじ伏せよう

実家暮らしの独身女性が煙たがられてしまう理由を聞いてみると、ぶっちゃけどれもその通り、ぐうの音も出ない正論である事は間違い無いです。

「依存心が強そう」と言った男性の言い分を聞いてみても、ストレートに反論出来る女性は少ないのではないでしょうか?

例えば過去に実際にいた女性では、実家暮らし&お小遣い制という方がいました。

女子高生の話をしている訳ではありませんよ、社会人12年目、アラサー女性の実話です。

私もこれを聞いた時は、「おいおいまじか…ドン引きなんだけど。」と、男の立場から強く感じたものです。

実家暮らしはまだ理解できても、会社から貰った給料を全額管理され、支出についてもガチガチに縛られているのは意味が分かりません。

価値観やライフスタイルは人それぞれとは言え、「やっぱり実家暮らしは親離れ出来ないんだろうな…」と、残念ながら男としては思ってしまいます。

さて、このようなマイナスイメージの強い実家暮らし女性ですが、このネガティブをどう乗り切ればいいのか?

私のおすすめ手法は、『屁理屈で押し切る』です。笑

そもそも実家暮らし女性が煙たがられてしまうのは、男として感じる不安要因が大きすぎるからです。

そこで女性側が心がけないといけないことは、男の不安をきっちり取り除いて上げることです。

コツとしては、『実家暮らし”なのに”〇〇出来る』と、ネガティブ要素を逆に活用するといいでしょう。

例えば「実家暮らしなのに親の分の料理も全て私が作っている、それも毎食!」と言った感じです。

こうすれば、本来親への依存心が高まるはずの実家暮らしなのに、むしろ親を支えている頼り甲斐のある女性とイメージが一気によくなります。

元々ネガティブなイメージを持たれていたのなら、ギャップ効果もあってあなたの株も上がるもの。

えっ、料理なんてしてないって?、それなら今から覚えましょう。

婚活段階においてそのキャラでいければOKですから、今どうかなんて関係ないのです。

過去と他人は変えられませんが、未来と自分は変えられます。

実家暮らしというハンデがあるのなら、それを屁理屈で乗り切れる女になればいいのです。

アラフォー独身実家暮らし女性は説得力のある家計力を身につけよう

実家暮らしの女性が婚活市場で避けられる理由として、金銭感覚を指摘する男性が多いです。

「家計管理という肝心な部分が出来なんじゃない?」
「浪費癖とかもありそうだし結婚はリスクかな?」

などなど、悲しいですが実家暮らしと聞くとこういうイメージになるのです。

しかし、これはあくまで男のイメージ。

先ほどの例と同じように、いい意味で男の予想を超えていけばいいのです。

例えば奥さんとしての家計管理能力が高い事が分かれば、男の食い付きは180度変わったものになります。

「ケチって思われたくないから言わなかったけど、私節約術すごいよ!」
「貯金だけじゃ不安だし、資金の一部は株でも運用してる。」

例えばこんな風に、普通の主婦以上のスペックをアピールすると効果的です。

特に説得力のある発言が出来れば男の反応はますますよくなり、「この人なら家計を任せてもいいかも!」と、一気に妻としてのあなたをイメージし始めます。

こうなったら婚活なんて半分以上もらったようなものですよw

ただ、本当に財テクがある場合はこう乗り切ればいいのですが、実家暮らしゆえお金に関する知識が弱いとなるとそれは課題あり!

その場合は、今から少しでもいいので、家計管理や財テク管理の勉強をしておくといいでしょう。

なお、家計管理やお金の貯め方などに無頓着な女性にもおすすめ出来る書籍として、『ズボラでもお金がみるみる貯まる37の方法』は有名です。

節約手法や資産運用の基本などを1冊で学べるので、最初の入り口としてはピッタリですよ!

アラフォー独身実家暮らしの女性は結婚相談所でスピード婚を狙うべし

アラフォー実家暮らし独身女性の結婚は難しい!

確かにこんな声も聞こえてきますが、それは自然な出会いに依存した場合の話です。

アラフォーともなれば昔に比べて出会いは無くなりますし、彼氏いない歴が長いと恋愛の仕方すら忘れてしまっている事でしょう。

そうなると、結婚は愚か彼氏を作る事すら厳しいと思います。

しかし、結婚相談所を使えば話はガラッと変わってきます。

結婚相談所は結婚したい男性と女性をマッチングしてくれるサービス、それゆえ出会いがないという課題は綺麗に解決されます。

また、婚活パーティやマッチングアプリと違って男の質が保証されています。

上記2つは安価なサービスゆえ、フリーターやらやりモク男やらが混ざり込みやすい。

必死に婚活をしているアラフォー女性からすれば、ハッキリ言って公害でしかありません。

しかし、結婚相談所はそこそこ高額な料金を求められるため、経済力と覚悟を持った男しかいません。

アラフォー女性からすれば、これ以上ない男と巡り会える最後の頼み綱と言えるでしょう。

結婚相談所は、一度登録すれば何度でも利用する事が出来ます。

結婚に焦ってメンタルが崩れそうになれば即相談に乗ってくれますから、一瞬で落ち着きを取り戻すことも出来ます。

結婚相談所を上手く活用すれば、素敵なパートナーと巡り会える確率もグンと上がりますよ!

ただ、結婚相談所は有料サービスゆえ、登録する前にはきちんと各社を比較しておかなければなりません。

しかし結婚相談所は数が多く、どれがベストなのか悩みますよね。

そこであなたにオススメなのが、「結婚相談所比較ネット」というサービスです。

結婚相談所比較ネットでは、大手12社の中からあなたにあったサービスを診断してくれます。

息が合いそうな相談所については無料で資料を送ってくれますから、利用するかどうかを含めて一度落ち着いて考える良いきっかけになります。

資料請求だけでは結婚する事は出来ませんが、「その気になればいつでも結婚できる!」と自分に自信を持つ事が出来ます。

現状を少しでも変えるため、まずは一歩前に踏み出してみる事が重要ですよ!

・結婚相談所比較ネット【公式サイト】