婚活お役立ちコラム

20代後半女性必見!30歳を過ぎて婚活すると男運がクソ悪くなる理由

婚活市場において、男性は年収、女性は年齢が重要なファクターになる事は周知の通りです。

特に婚活女子の場合、30歳を超えるか・超えないかで男の食い付きが大きく変わるため、30歳という年齢には大きな線が引かれています。

もちろん、

「30代でも大丈夫!」
「アラフォー女子逆転玉の輿結婚!」

などと、年齢の壁を気にしなくてもOKと言う、結婚相談所の謳い文句は嘘ではありません。

実際にバツイチ40代子持ち女性が逆転再婚した事例もありますし、可能性レベルの話をすれば無限に希望を持つ事は出来ます。

しかし現実問題、30歳を超えてからの婚活では、男運がクソほど悪くなると思った方が懸命です。

「私はまだ27歳だし、その気になれば引く手数多…」なんて余裕をぶっこいているあなた、そう、あなたに言っているんです!

本記事では、『婚活は20代後半から動き出すべき理由』を解説していきます。

20代後半女性必見!30代からの婚活が厳しいと言われる理由

「婚活なんて30歳を超えた女性がするもの。」
「20代後半から婚活なんて生き急ぎすぎでしょ。」

20代後半の独身女性の声を拾ってみると、こんな風に楽観的な方が多いです。

確かに20代という年齢は若く、その気になればいつでも結婚出来る!と、根拠のない自信を持ってしまうのも分かります。

ただ、仮に30歳までに結婚する事が出来ず、30代後半から結婚相談所に行くようになれば悲惨ですよ…

30代から婚活を始める女性は真剣そのもの!

気合いが入っている同世代の多さにはビビりますし、あまりのレッドオーシャンに気が滅入ってしまう人も少なくありません。

しかしその一方で、30代女性を狙う婚活男性のスペックなんて、40〜60点あればいい方です。

ハッキリ言いますが、80点以上の男を捕まえようなんて思ってもまず無理ですよ。

婚活では若い女性から順番に売れていきますが、30代女性をもらってくれる男なんて40代がデフォです。

「私は同年代ぐらいの人と結婚したい!」と主張しても、30代男性は20代女性を狙えるため振り向いてもくれません。

30代女性はそこで初めて自分の読みの甘さを実感することになりますが、それじゃ完全に手遅れですからね!

賢い20代後半女性はすでに動いている!婚活で勝ち組に入る人の思考法

繰り返しになりますが、30歳を超えてからの婚活はあなたが思っているよりシビアです。

そこそこ美人で自信がある人も多いようですが、婚活では「若く見られる」といった見た目の問題ではなく、実年齢が厳格にジャッジされます。

そのため、20代でそこそこモテてきた美人女性でも、30歳過ぎれば男の反応はすこぶる悪くなります。

ただし昨今では、このような婚活情勢をSNS等で簡単に知れてしまうため、若い女性がこぞって婚活を始めています。

数年前では考えられなかったことですが、実は今、20代後半女性の結婚相談所申し込み数が激増しているのです。

「20代後半ならいい男を捕まえ放題」
「30代になってしんどい婚活をしたくない」

このような想いが強いのでしょう。

賢い女性ほど自分の市場価値をよく理解していますから、私ならまだいけるでしょ!と、30歳超えてオラつくイタいBBAのようなへまはしません。

いいですか、いい男をGet出来るかどうか、すなわち男運は自分でコントロールするものです。

30歳過ぎて20代の時のような気持ちで婚活をしても、必ず足元を救われますよ。

若い時であれば大目に見てもらえていたマイナス面も、30歳を越えれば速攻で減点されます。

・いい歳して料理がド下手
・男を立てる話し方が出来ない
・年相応にたるんだ二の腕

若ければ許容範囲と言ってくれる男性でも、30歳を超えた女性には容赦ないですからね!

勝ち組女性はこの辺りをきっちり理解しているので、20代後半から前倒しの行動が出来ているのです。

20代後半女性に残された時間は少ない!まずは第一歩を踏み出すべし

20代後半彼氏なし独身のそこのあなた、今回の記事では少し脅しのようになってしまいましたね。

しかし、甘い言葉に騙されて問題を先送りにするよりはマシだと思いませんか?

30代で婚活を始めれば、高確率で妥協結婚になるでしょう。

「頑張って婚活してるのに全然決まらない!そこまで好きじゃないけど、最低限の収入はあるし悪い人じゃないから…」

こんな風に、自分で自分を正当化して結婚しても、決して幸せにはなれませんよ。

ただ、あなたが20代であればまだ間に合います。

20代と30代の婚活は雲泥の差で、30代前半の高年収イケメン男性はもちろん、同世代婚も当たり前のように成立します。

たった数年早く動けるかどうか、女性婚活の勝敗を分ける差はそこしかないのです。

なお、本記で婚活に取り組むのであれば、最初から「結婚相談所」を使うことがおすすめです。

昨今では婚活向きのマッチングアプリなどもありますが、ヤリ目男の温床になっており、まともな婚活なんて出来たもんじゃありません。

一方結婚相談所は、男女ともに有料の所が多く、本気で結婚を考えるユーザーしか集まりません。

結婚相談所は一旦登録すれば何度でも無料で相談出来ます。

結婚に焦ってメンタルが崩れそうになれば即相談に乗ってくれますから、一瞬で落ち着きを取り戻すことも出来ます。

結婚相談所を上手く活用すれば、素敵なパートナーと巡り会える確率もグンと上がりますよ!

ただ、結婚相談所は有料サービスゆえ、登録する前にはきちんと各社を比較しておかなければなりません。

しかし結婚相談所は数が多く、どれがベストなのか悩みますよね。

そこであなたにオススメなのが、「結婚相談所比較ネット」というサービスです。

結婚相談所比較ネットでは、大手12社の中からあなたにあったサービスを診断してくれます。

息が合いそうな相談所については無料で資料を送ってくれますから、利用するかどうかを含めて一度落ち着いて考える良いきっかけになります。

資料請求だけでは結婚する事は出来ませんが、「その気になればいつでも結婚できる!」と自分に自信を持つ事が出来ます。

現状を少しでも変えるため、まずは一歩前に踏み出してみる事が重要ですよ!

・結婚相談所比較ネット公式【無料で診断してみる】