婚活お役立ちコラム

彼氏いない歴=年齢の女性は最初の2ヶ月に賭けろ!処女必見の婚活ノウハウ

彼氏いない歴=年齢の女性にとって、結婚出来ないと言う悩みは想像以上に辛いところがありますよね。

そもそも恋愛経験がないわけですから、

「私の何がダメで恋人が出来ないんだろう?」

な〜んて考えても、未来永劫答えが見つかるわけもありません。

おまけに男性経験がない処女である場合は、周囲に比べて遅れをとっていることへの焦り・劣等感もあることでしょう。

「婚活しても処女な私はドン引きされるだけなんじゃ…」

と、ここでも恋愛に対して後ろめたい気持ちになってしまうのではないでしょうか?

しかし、このまま彼氏いない歴=年齢と言うバッドキャリアを継続するわけにもいきません!

そこで今回は、『彼氏いない歴=年齢の処女が取るべき婚活戦略』を紹介していきます。

【婚活必勝法】彼氏いない歴=年齢の処女は最初の2ヶ月に全てを賭けなさい

彼氏いない歴=年齢の処女の方が婚活を始めると、「何とか2年以内に結婚を…」と、目標を先に設定しがちです。

しかし厳しい意見を言いますが、そうやって先延ばし思考でいるから、今の今まで彼氏が出来なかったのではありませんか?

いいですか、彼氏いない歴=年齢の処女だからこそ、結婚相手は最初の2ヶ月で見極めてください!

私まだお付き合いすらした事ないんだけど…と反論したくなる気持ちも分かります。

ただ、恋愛は時間をかければいい相手が見つかるわけでもないですし、まして結婚相手ともなれば、投下した時間なんて全く関係ないですよ。

であれば、まずは2ヶ月程度の短期決戦をイメージし、結婚を考えられる男性を必死に探す方が確実に前進します。

ただ、最初の2ヶ月で結婚相手にふさわしい男かどうかを見極めるには、とあるコツを押さえておく必要があります。

それが、『どうやって自分の事を女として意識させるか』という事です。

これまで彼氏が出来て来なかった女性を見ると、男に女として意識させる事がまるで出来ていない方が多いです。

逆にモテている女性を見ると、メスとしての私を上手く相手にPR出来ています。

では、モテる女性とモテない女性の間にある差は何か?

それは、“愛情を小出しに出来ているか否か”にあります。

モテる女性はデートの別れ際に、

「もっとこの子と一緒にいたいな。」
「次はいつ会えるんだろう?」

と、次に期待してもらえるよう、自分の全てを最初で全てさらけ出す様な真似はしません。

一方モテない女性のパターンはと言うと、相手に認めてもらいたいと焦るあまり、モテるパワーを最初から出し切ってしまうのです。

ちなみに処女の方の場合、「早く卒業しないと…」と焦ってしまうあまり、早々に体を差し出すなんて言語道断ですよ!

まずは2ヶ月間で相手と楽しい時間を十分に過ごし、この人なら大丈夫!と思えたら、最終兵器として処女をプレゼントするのです。

初めての人とそのままゴールイン、ロマンチックで最高の結婚じゃないですか!

彼女いない歴=年齢の女性は出会いのカタチにこだわりすぎて婚期を逃す

彼氏いない歴=年齢で歳を重ねてしまった女性の多くは、出会いのカタチに対するこだわりが強いです。

例えば、

「相席屋居酒屋で出会うなんてふしだらだ!」
「マッチングアプリなんてもっての外!」

といった具合で、出会い方という形式が気になる様です。

しかし、出会いのカタチにこだわっているようでは、決してモテるようにはなりませんよ!

ハッキリいますが、それは自分で恋愛のチャンスをゴミ箱にポイ捨てしているようなもの。

もちろん、相席屋や出会い系などを使えば、体目的で近ずいてくる男などもいるでしょう。

しかし、男が皆んなが皆んなそんな下心の塊だなんて思っちゃダメですよ。

中には真剣にあなたの事を女性として、将来のパートナー候補として接してくれる男性も絶対にいるはずです。

男性経験が浅い女性ほど、自然な出会いにこだわりがちですが、そもそも出会いなんて全て自然ですよ。

マッチングアプリを使った出会いも一種の恋愛のカタチ、ナンパされて出会ってもきっかけがナンパと言うだけのこと。

まずは、出会い方へのマインドブロックを外していく事がスタートラインです。

いいですか、素敵な男性と出会って理想の結婚生活を送りたいなら、まずは出会いの回数を増やしていく事が重要です。

相手の男が結婚相手にふさわしいかどうかなんて、接する中で個別に判断していけばいいのです。

彼氏いない歴=年齢の方の場合、とにかく出会いの数を増やさない事には、結婚はおろか一生男を知る事すら出来ませんよ!

ただ、結婚に繋がる出会いを増やすとなると、実は選択肢がかなり限られてきます。

先程例に挙げたマッチングアプリですと、半数以上は遊び目的の男が混ざっています。

かといって男性経験なしの女性がいきなり婚活パーティに参加すれば、周囲のやり手女性に圧倒されて惨敗するのがオチです。

そこで私があなたにオススメしたいのが、結婚相談所を活用して、真剣に結婚を考える男性との出会いを増やす方法です。

彼氏いない歴=年齢の女性は最初から結婚相談所で婚活するのがベスト

「彼氏を作ったこともない私がいきなり結婚相談所!?」

もしかしたらはあなたは、今こんな風に首を傾げ、半信半疑でこの記事を読んでいるかもしれません。

しかし、そこそこ年齢を重ねてしまって結婚に焦りがあるのなら、恋愛経験の大小なんて関係ありません。

一刻も早く結婚相談所に登録して将来のパートナーを探さなくては、リアルに取り返しのつかない事になりますよ。

一般的に、女性は35歳を過ぎると結婚率が5%以下に下がるというデータがあります。

結婚相談所でも32〜33歳までが男性需要のピーク、それを超えるとお見合いが一気に決まらなくなります。

そうなれば辛い辛いお一人様老後確定、孫の顔を親に見せることも出来ず、一人寂しく死んでいく人生になるんですよ!

なお、結婚相談所に登録する男性は、割と真摯な人が多いです。(チャラ男は恋活アプリに流れるので。)

そのため、あなたに男性経験があるかないかなんて、そんな小さな事は気にしませんよ。

そんな事よりもあなたの内面や性格、パートナーとして一緒にいたいかどうかを見てくれます。

結婚相談所を使う事で、理想の相手とめぐり合える確率はグンと上がりますよ!

ただ、初心者がいきなり結婚相談所を使おうと思っても、数が多い上仕組みも様々なので迷いますよね?

そこであなたにオススメなのが、「結婚相談所比較ネット」というサービスです。

結婚相談所比較ネットでは、大手12社の中からあなたにあったサービスを診断してくれます。

息が合いそうな相談所については無料で資料を送ってくれますから、利用するかどうかを含めて一度落ち着いて考える良いきっかけになります。

資料請求だけでは結婚する事は出来ませんが、「その気になればいつでも結婚できる!」と自分に自信を持つ事が出来ます。

現状を少しでも変えるため、まずは一歩前に踏み出してみる事が重要ですよ!

・結婚相談所比較ネット【公式サイト】