結婚相談所の活用方法

【女子必見】婚活のお見合いで片思いをした男性を振り向かせる方法

男性のほとんどは初対面で女性を分類すると言われています。

婚活でお見合いをする場合でも、

「この子は一軍」
「この子は二軍、いやなしかな。」

と言った風に、事業仕分けならぬ女性仕分けをするのです。

もちろんこれは女性とて例外ではありませんが、困るのはこちら側が片思いしている場合です。

女性の方であれば、「この人正直私のこと意識してないよな…」というのは直感で分かってしまいます。

男はアホで単純な生き物ですから、言動行動にそれが出ていますからねw

ただ、自分に興味を持ってくれていない相手を好きになってしまったとしたら、女性としてどう立ち振る舞うのが正解なのでしょうか?

本記事では、『お見合いで片思いをした男性を振り向かせる方法』を解説していきます。

婚活で片思いした男を振り向かせる方法!相談出来る女性になろう

本腰を入れて婚活をしている以上、自分が好きになった相手を物にしたいですよね。

例えそれが片思いと分かっていても、そこにかすかな希望を持ちたくなるのが女性の性(サガ)です。

ただ、あなたに興味が向いていない男性に強引に告白したとて、その結果が残念なものになる事は言わずもがな。

男は余裕のないガッツいた女性を嫌う生き物です。

「このぶっちゃけ重たいな…」と少しでも思われてしまったら、実る恋も実らなくなります。

では、相手の気持ちが自分にない状態で、一体どのように女性は振る舞うべきなのか?

それはズバリ、『相談女』としてのポジションを取る事です。

相談女とは、「ちょっと相談あるからご飯付き合って♡」と自然な流れで男をデートにさそいだす女性のこと。

男は”女性のために役に立ちたい”と本能的に思っていますから、こうやって誘われると悪いきがしません。

少しあざとい手法ではありますが、婚活女子なのにこのぐらいの計算高さがなくてどうするんですか!

いいですか、片思い女子が取るべき行動はシンプルです。

1回目のお見合いで「いいな」と思った相手が自分に好意を抱いていないと思ったら、次のデートの約束の仕方をひと工夫するのです。

「次も会って欲しい」、こんな風にストレートに誘っても反応はよくないです。

そうではなく、「仕事で〇〇な悩みがあって、××さんに相談があります。」と切り出してください。

どちらも二度目のデートを誘うことに変わりありませんが、自分が頼られていると男性に意識させられるのは後者の方ですよね?

こうやって男性の自尊心をくすぐっていくのがコツです。

そして二度目のデートでは、必ずあなたの方から色仕掛けをしてください。

あ、色仕掛けと言っても2度目のデートで体を許すようなヘマをしてはダメですよ。

すぐに体を許す女は安い女だと思われがち、せいぜいセフレにされて終了です。

そうではなく、「今日は話を聞いていただいて落ち着きました!」と、ポワポワした表情でお礼言うなどすればOK!

いいですか、男は女性に隙があると感じた時にスイッチが入ります。

関連:真面目でモテない女性向き婚活術!「隙の見せ方」を知らないしっかり者は損ですよ

例え最初は異性として意識していなかった相手でも、メスとしての一面を見せられたら、ドキドキせずにはいられません。

それに、最初は意識していなかった女性ですから、なおさらギャップにやられてしまう確率は大!

「あれ、もしかしてこの子アリ?」

と男サイドに1ミリでも思わせることが出来れば、次のデートは向こうから誘ってきますよ!

婚活に妥協はいらない!二番手の男と結婚してもモヤモヤするのはあなたです

・婚活は程よいところで手を打つべき
・婚活では妥協する事も大事

あなたの周りの婚活女子でも、口を揃えてこんなことを言ってませんか?

確かに、どう考えたって身の丈に合わない男を追い求めるのはナンセンス。

今からあなたがどれだけ努力しても、福士蒼汰に振り向いてもらうことは難しいでしょう。

しかし、二番手三番手の男と結婚することが、本当の意味で婚活成功と言えるでしょうか?

どんな人でも人生はたった1回しかありません。

であれば、一番の男と一緒になれるよう頑張った方がいいんじゃないですか?

妥協結婚して、「これが正解だったんだ。」なんて自分を納得させる人生でいいんですか?

であれば、あざとさでも計算高さでも使えるものはなんでも使い、女としての幸せを掴みに行った方がいいです。

仮にもしダメでも、それはそれで諦めがつくはずです。

一番後味が悪いのは、戦わずして負けを認めてしまうことです。

「自分が好きな男と一緒になれない女」になりたくないのなら、攻めの婚活あるのみですよ!

自分にマッチした結婚相談所を使って理想の旦那を手に入れるべし

理想の結婚相手を見つけたいのであれば、結婚相談所を利用することはマストです。

また、今使っている結婚相談所がイマイチと思うなら、自分にピタッとマッチする結婚相談所に乗り換えた方が懸命です。

結婚相談所は婚活アプリなどとは違い、婚活のプロがアドバイザーとして付いてくれることが多いです。

基本的には一度登録すれば相談は何度でも無料でOK!

焦ってしまった時もエージェントに相談すれば、落ち着きを取り戻すことが出来ます。

焦りは大敵ですが、どうしても婚活が上手くいかないと、定期的に精神が不安定になってしまいますよね。

そんな時こそ、結婚相談所のサービスを使いましょう。

会員費は少し高めですが、何度でも無料相談できるのですから、安いものです。

プロと二人三脚で婚活を進めていけば、半年以内にサクッと結婚する事も可能ですよ!

ただ、結婚相談所は有料サービスゆえ、登録する前にはきちんと各社を比較しておかなければなりません。

しかし結婚相談所は数が多く、どれがベストなのか悩みますよね。

そこであなたにオススメなのが、「結婚相談所比較ネット」というサービスです。

結婚相談所比較ネットでは、大手12社の中からあなたにあったサービスを診断してくれます。

息が合いそうな相談所については無料で資料を送ってくれますから、利用するかどうかを含めて一度落ち着いて考える良いきっかけになります。

資料請求だけでは結婚する事は出来ませんが、「その気になればいつでも結婚できる!」と自分に自信を持つ事が出来ます。

現状を少しでも変えるため、まずは一歩前に踏み出してみる事が重要ですよ!

・結婚相談所比較ネット【公式サイト】

p.s

本記事で紹介した「片思い女性向き婚活術」ですが、下記の書籍を参考にしています。

人見知り女性の婚活術以外にも、

・幸せをガシッと掴む女といつまでも迷走する女の違い
・本命女として選ばれるために必要な「メス力」

など、婚活に役立つ情報をこの1冊で知ることが出来ます。

婚活が上手く行かない…と悩む人は、この本を読むだけでその原因があっという間に判明しますよ!